犬との生活♪

ミニプーのあんず、シェルティーのテネシーと カレンママの平凡な毎日を語ります

こだわりのフード

あんちゃんと一緒

ななの目今朝見たときはまだ少し赤かったけど
さっき見たらだいぶ良くなっている模様です
ブドウ膜炎じゃなきゃいいけどね

よくフードにキャベツを入れるというの耳にしますよね
テネシーのブリーダーもドライフードは添加物に注意した
4種類のフードをミックスしたものにさつまいもの蒸かしたものや
キャベツのゆでたのを刻んであげるようにと言われました
ご褒美は豚レバーをゆでたものです。

カレンやあんずは膀胱に結晶ができやすいので
野菜などはあげてませんでした。
ブリーダーさんは53年の経験からこうゆうご飯に
なったとかいってました。がんやその他の病気の
予防になるとかです
長生きや病気をしない犬にするためにはご飯の
内容がバランスよくだそうです

ですからテネシーのドライフードはブリーダーさんから
取り寄せてます。10kgで6000円なら高くないですからね
なにせ療法食はお高いですから

豚レバーは茹でたものを冷凍保存しその日に
食べる分だけを自然解凍してあげます
最近、ななやあんずにもキャベツと薩摩いも
あんずには少な目にトッピングしてます

テネシーのうんはあまり臭くないんですよね

テネシーは家トイレはしません
してくれると雨の日なんかはらくなのにね
でも今日は庭にななをオシッコに出したら
テネシーが初めて庭でオシッコしました
カレンもななが庭でオシッコしてるのを見て
今まではしなかったのにするようになったんだわ

そうそうななちんテネシーにマントされてしまいました
群れの中での自分の位置を考えてます
あんずは先住犬なので頑張ってもらいたいわ
子犬を育てるのも楽しいけど成犬を育てるのも
また楽しいものです。
テネシーは周りをよく観察してますよ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:https://karenaan.blog.fc2.com/tb.php/1478-45be62bf

プロフィール

カレンママ

Author:カレンママ
カレンは
2012年10月22日 
11歳10ケ月で
虹の橋を渡りました

ななは
2014年9月8日
17才7ケ月で
虹の橋を渡りました

あんずは14歳
グランドトレーニングCH

テネシーは7歳
トレーニングCH

カレンママの最後の犬は
テネシーになります

訓練競技会とアジリティー
競技会は引退したので
まったり犬生活します

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター